高血圧に効くカリウムについて

 
高血圧の予防や改善に効果のある食品として、カリウムが多く含まれる食品があげられます。その中でも特に含有量が多いものは、野菜や果物、豆類などです。カリウムは、ナトリウムによる血圧の上昇を抑える効能があります。ナトリウムは塩分の中に多く含まれるため、高血圧の対策のために食生活の改善をする際には、塩分を抑えることが第一にあげられますが、カリウムはその塩分から摂取されるナトリウムによる血圧の上昇抑制に高い効果を発揮します。塩分を過剰に摂ることによって体内にあるナトリウムの濃度が高くなると、その濃度を薄めようとして体内の水分をとりこんで体液の量が増加してしまい、そのことによって血管が圧迫された状態になり、血圧が上がってしまうことになります。カリウムはナトリウムが腎臓で吸収されることを抑えて、尿として体外に排出させるはたらきを持つため、血圧を下げる効果があるのです。また、さらには細胞膜の細胞の活性化させて、末梢血管を広げるはたらきがあるため、そのことによっても血圧を下げる効果があります。

カリウムは食事で摂ろう


このカリウムはナトリウムのように過剰に摂取すると体に何らかの弊害が起こるといったことはありません。野菜や果物を食べすぎるなどして、体内に多量のカリウムを摂取したとしても、過剰となった分のカリウムは尿で排出されることになりますので、特に心配はありません。ただし、腎機能の障害などで尿の排泄がスムーズでない場合は、高カリウム血症を起こす恐れがあります。また、普通の食事をしていればカリウムが不足することはないのですが、夏場に大量の汗をかくことでカリウムが体内から汗と共に流されて欠乏することになると、低カリウム血症となり、夏バテの原因となります。カリウムが含まれている食べものは非常に多いため、日常の食事で十分にとれますが、野菜や果物、豆類、を多くすればさらに血圧を抑える効果が高まるものと思われます。カリウムを薬でとる必要はなく、食生活の改善によって摂取すればそれでいいかと思います。
 

関連記事

トクホ

高血圧の改善に効果がある食べもののひとつに、トクホがあげられます。トクホとは特定保健用食品の略称で、体調を正しく整える効能のある成分を加えた食品で、保険の効果を医学的・栄養学的見地...

カリウムの多い食品

高血圧の予防や改善に効果のある食品として、カリウムが多く含まれる食品があげられます。その中でも特に含有量が多いものは、野菜や果物、豆類などです。カリウムは、ナトリウムによる血圧の上...